【ワールドトリガー】2ndシーズン放送までに原作を無料で読む方法!【1/8まで】

マンガ・アニメ

こんにちは、ほうまちです。

大好きなマンガ「ワールドトリガー」のアニメ2ndシーズンが、1月9日から放送されます!

現在でも連載中のマンガですが、アニメ1stシーズンは2016年の4月に最終回を放送し、およそ4年以上の月日が空いています。

この記事では2ndシーズン放送に向けて、「これまでのストーリーを知っておきたいけど、原作もアニメも見れない!」といった方向けに、原作を無料で読むことができる方法をご紹介します!

ぜひ原作を読んでいただいて、2ndシーズンからワールドトリガーを楽しみましょう!

スポンサーリンク

「ワールドトリガー」とは

「そもそも、ワールドトリガーってどんなマンガ?」と思われている方にご説明します。

 

舞台は、異世界からの侵略者によってゲートが開かれる「三門市」(みかどし)。

主人公の「三雲 修」(みくも おさむ) は、侵略者に対抗する組織「ボーダー」の訓練生。

修はある日、異世界から来たと言う少年「空閑 遊真」(くが ゆうま)と出会い、運命が大きく動き出しす。

 

作者は葦原大介氏。「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」(集英社)連載の大人気SFアクションマンガです。ジャンプ時代から多くのファンを獲得し、SQ.移籍後の今でも大人気のマンガです!。

チーム単位での戦術や、主人公が知恵と工夫で困難を乗り越えていく姿、たくさんのキャラクター一人ひとりに愛着が湧く人物描写などが魅力的なマンガです!

原作を無料で読む方法

では、原作を無料で読む方法を解説します!

 

原作は、ジャンプの公式無料アプリ「少年ジャンプ+」で読めます!

[第1話]ワールドトリガー - 葦原大介 | 少年ジャンプ+
異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション始動!!

少年ジャンプ+では、1/8まで、ワールドトリガーの原作を120話以上読めるキャンペーンを実施しています!

原作の122話までのストーリーは、アニメ1stシーズンの内容なので、読むことでバッチリ2ndシーズンからの話に追いつけます!

この無料期間にどっぷりワールドトリガーにハマってくれ!(1/8まで!)

 

2ndシーズンはどこから?

2ndシーズンは、原作の124話あたりからのストーリーだと予想されます。

単行本では、14巻の後半から収録されています。

アニメより先にストーリーを知りたい方は、少年ジャンプ+で読むか、単行本を買うことをおススメします!

created by Rinker
¥460(2021/09/26 14:35:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

  • ワールドトリガー原作が、少年ジャンプ+で無料で読める
  • 120話以上読めるので、アニメ2ndシーズンの話についていける
  • 無料期間は、2021年1月8日まで!(お早めに)

 

いかがでしたか?

ワールドトリガーは個人的に一番好きなマンガで、2ndシーズンの放送はとても楽しみです!

ぜひこの機会に、ワールドトリガーを好きになってくれる方が増えたら、作品のファンとして嬉しい限りです!

それではっ!

[第1話]ワールドトリガー - 葦原大介 | 少年ジャンプ+
異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション始動!!

 

created by Rinker
¥460(2021/09/26 14:35:49時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました